マイホーム

家作りで意識したこと

私が家作りで意識したこと、それは、新しい家での生活を細かいところまで妄想したことです。朝起きて、トイレに行って、顔を洗って、朝ごはんを食べて、歯を磨いて・・・仕事から帰って来たら、夕ごはんを食べて、風呂に入って・・・といった1日の流れを事細かく頭の中で妄想しました。細部まで妄想することで間取りで必要な部分、例えば、部屋干し用の部屋があった方が良いとか、その部屋はなるべく洗濯機のある洗面室の近くに配置するとか、そういった大まかな配置だけでも決めていくことが出来ます。

もっと細かいところを言うと、部屋の照明を付ける動作や掃除機をかけるときにコンセントにコードを挿す動作なども妄想すると照明スイッチやコンセントの位置も自然と決まってきます。設計士の方が提案してくれるそれらの位置に従っておけば、ほぼ間違いはないかと思いますが、自分の癖であったり、右利き、左利きもあったりするので、設計士さんの図面を鵜呑みにするのではなく、きちんと自分の妄想で設計していきましょう。